"見える"が拓くミライ 命をつなぐ
技術コンソーシアム

VIEW FULL MOVIEー

     
Loading...
NEWSニュース

見えるが拓くミライ concept コンセプト

 命をつなぐ技術コンソーシアムでは、高齢化社会を迎えるにあたり、健康及び医療サービスへのニーズが増加している状況を背景に、基礎研究から実用化までシームレスにつなぐ研究活動により、日本発の革新的な医薬品・検査キット・医療機器あるいは機能性食品等の創出に向けた研究開発を推進しています。
 本コンソーシアムは、以下の3つのミッションを掲げています。

             ご挨拶 コンセプト
領域統括 三沢  和彦

命をつなぐ技術コンソーシアム 領域統括 三沢 和彦

         
       

見えるが拓くミライ greeting
special  スペシャルコンテンツ

               

本コンソーシアムでは様々な若手研究者が活躍しています。OPERA研究者インタビューでは、研究に携わるきっかけや今後の目標からオンオフの切り替え方法まで、若手研究者の今をご紹介します。

             研究者インタビュー
           
 研究者たちの写真 研究者たちの写真

見えるが拓くミライ organization 体制

organization IMAGES

本コンソーシアムは東京農工大学を幹事機関として、産業界の協力の下実施しています。
その運営体制や運営方法、参画機関や参画企業をご紹介します。

見えるが拓くミライ 7key technologies 7つのキーテクノロジー

「命をつなぐ技術コンソーシアム」では、病気の早期診断や予防に直結する、
生命科学分野と獣医学分野の研究領域を7つのキーテクノロジー(KT)として設定しています。
それぞれのキーテクノロジーの研究を推進する、8名の研究者の取組をご紹介します。

生体関連小分子の
無標識検出技術

三沢 和彦 教授
Kazuhiko Misawa
CONTACT
PAGE TOP